アニオタ親子のラノベ★漫画★アニメ紹介所

親子でアニオタの2人がワイワイやりながらアニメ・ラノベ・漫画作品をおススメします

----

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

0209

七つの大罪(子)  

訪問ありがとうございます!
今回は、「七つに大罪」を紹介します!



ジャンルは、アクション、ファンタジーです。僕は、本格ファンタジーと言っていいほどファンタジー設定がたくさんあります。
既刊は12巻です。(2015年2月現在)
現在、アニメが日曜日の夕方5時より放送中です。3月29日の最終話の前に、七つの大罪についてまとめておきたいと思います!


~あらすじ~
ブリタニア一の大国・リオネス王国は、聖騎士達による『聖戦』のための軍備強化、更に増長した彼らの横暴によって荒れに荒れていた。国の現状を憂いた第三王女・エリザベスは、10年前の事件によって指名手配されている伝説の騎士団『七つの大罪』に救国の助力を願うため一人旅立つ。実りのない旅の果てに辿り着いた酒場でついに追っ手に捕まってしまったエリザベスは、その酒場の主人である少年・メリオダスに救われる。実は彼こそ『七つの大罪』の団長、『憤怒の罪のメリオダス』だった。メリオダスもまたかつての仲間を探し放浪の途中であると告げ、二人はリオネスの未来のため旅路を共にすることになる。

メリオダス
本作の主人公。「七つの大罪」の一人にして団長。通称「憤怒の罪(ドラゴン・シン)のメリオダス」。印となる獣は龍。手配書の人相書きは無精髭をたくわえた男だが、実際には年端もいかない少年の姿をしており、10年前から容姿が変わっていない。身長5フィート(約152cm)。体重110ポンド(約50kg)。

移動酒場『豚の帽子亭』を営みながら、かつての仲間を探してリオネス王国各地を放浪している。旅の途中でエリザベスと出会い、目的の一致から行動を共にするようになった。飄々とした性格の持ち主で、いかなる時も余裕を崩さず、エリザベスへのセクハラ行為を働くスケベなところもある。しかし、団員たちに慕われ、ホークやエリザベスからも信頼されている。

メリオダスの必殺技
「全反撃(フルカウンター)」
自分に向けられた魔力などの攻撃を、倍以上の威力で跳ね返す魔力。単純な物理攻撃などは跳ね返すことができない。魔神族の血が暴走している際には使用不能。

「カウンターバニッシュ」
基本の全反撃と違い、攻撃を跳ね返すのではなく消失させ無効化する応用技術。
エンチャント「獄炎(ヘルブレイズ)」
黒い炎を武器に纏わせて斬りつける、高い威力を持つ攻撃手段。魔神族にも効果を発揮する。



エリザベス
本作のヒロイン。リオネス王国第3王女。聖騎士のクーデターを憂い、王都奪還の助力を七つの大罪に乞うためにメリオダスと同行する。七つの大罪と同行しているため、彼ら共々指名手配にされた。

一生懸命で真っ直ぐ、少々悲観的なきらいはあるが、気高く清楚な性格。非常に豊かなサイズのバストを持つ美女。『豚の帽子亭』のウェイトレスを任されている。戦う力がないため基本的にはメリオダスらの後ろに控えるものの、時に無謀ともいえる行動で活路を切り開くことも、その逆もある。現在の聖騎士のやり方に関して批判的となっていることもあり、メリオダスを信頼してはいるが盲信的な姿勢も見せてしまっている。

王女だが国王夫妻の実子ではなく、ダナフォールの出身。本人にその記憶はないが、自身が養女であることを国王から知らされている。



ホーク
人語を解する豚。メリオダスの友人であり、自称「『残飯処理騎士団』団長」。基本的に『豚の帽子亭』の残飯処理などを請け負うが、酒樽を担いで商売をすることもある。母親の超巨大豚ホークママの頭に「豚の帽子亭」が乗っており、酒場が移動するのは彼女の力のお蔭である(店名の由来もシルエットがさながら彼女の帽子に見えるためと思われる)。

「七つの大罪」が指名手配された事件の直後、前後の記憶を失ったメリオダスと穴蔵のなかで出会い、以後は彼の友人として旅路を共にしていた。作中かなりぞんざいな扱いを受けているが、気位が高く図太い神経の持ち主で、自分のことを畜生だと思っていない。



ディアンヌ
「嫉妬の罪(サーペント・シン)のディアンヌ」。印となる獣は蛇。刺青の位置は左の太腿。

巨人族の少女。ツインテールがトレードマークで、闊達な性格の持ち主。一人称は「ボク」。誕生日は12月24日。

入団前に自分を女の子として扱ってくれたメリオダスに恋し、命令には従順だが、アプローチにまったくその気を見せてくれないことに拗ねたりするなど、子供っぽい一面を見せる。そのため当初はエリザベスとの折り合いは悪かったが、不気味な牙との戦いで彼女に守られたことから互いに友情を深めていく。

理由は不明だが幼い頃から一人で生活しており、その際に記憶を失ったハーレクインを名乗っていた頃のキングを拾って共に暮らしていた時期がある。その際、「自分の事をずっと好きでいてほしい」と願ったが、キング自身の手により、彼の記憶を消されている。

新章ではリオネス王国奪還編でキングに助けられた際に彼との記憶を思い出していたことを明かし、キングのことが好きであると発言している。

罪状は現在不明。10年前に白夢の森に辿り着き、先住していたモンスターたちを脅して自分を匿わせていた。メリオダスと再会した後は『豚の帽子亭』看板娘を務めている。

ディアンヌの必殺技
神器『ギデオン』
巨大な大槌の形状をしたディアンヌの神器。紛失後王国に回収され、大罪をおびき寄せる囮として喧嘩大会の賞品として喧伝されていた。

『創造(クリエイション)』
巨人族固有の、大地を自在に操る魔力。

「砂の渦(サンドワール)」
大地を流砂のように柔らかく変化させ、相手を飲み込む。

「重金属(ヘビメタ)」
自分の体を鋼のように硬質化させる。
「大地の怒号(マザー・カタストロフィー)」
ギデオンを叩きつけて砕いた地面を上空に巻き上げ、その巨大な破片を相手に降らせる。神器があってはじめて実現できる大技。

「大地の剛剣(グラウンド・グラディウス)」

ギデオンを叩きつけた地面から巨大な剣を突き出す。



バン
「強欲の罪(フォックス・シン)のバン」。印となる獣は狐。刺青の位置は左の脇腹。誕生日は2月14日。身長6.9フィート(約210cm)。体重170ポンド(約77kg)。

「不死身の(アンデッド)バン」の異名も持ち、不死の肉体を持つ青年で、図抜けた長身の持ち主。左の首筋にメリオダスにつけられた消えない傷跡が残っている。非常に軽い性格の持ち主で、語尾に「〜♪」をつけて喋る。興味を惹かれたものに手を出さずにいられない性分で、他者の服を自分のものとして見繕ってから奪うなど手癖も非常に悪い。かつ盗んだ相手のことはすぐに忘れてしまう。また不死身の肉体のため、生の実感に楽しみや「痛み」を求めている。以上のように不敵な態度の持ち主ではあるが、かつては爪弾きもので何処に行っても存在を認められず、自分を負かして団に誘ったメリオダスには強い恩義と信頼を向けている。

罪状は生命の泉の独占。以前より「強盗(バンデッド)」という通り名を持つ悪党だったが、捕縛された後は罪を認め、メリオダスに叩きだされるまではおとなしく収監されていた。悲惨な生い立ちを持つことから、生命の泉を「楽しく生きるため」に奪おうとしていたが、事件の内実は不死の泉の番人エレインと懇意になり、彼女とともに過ごしていた時に魔神族の襲撃に遭い重傷を負ってしまった際、エレイン自らに泉の水を託されたことによる。真実を胸中に閉まっていたため、このことをエレインの兄であり団の仲間だったキングに知られた際、「エレインを殺した」と誤解され彼と確執を生み出してしまった。

リオネス王国奪還後は<七つの大罪>を抜けて、キングとジェリコと共に妖精王の森へ旅立つ。

不死身であるため攻撃を避けることはないが、メリオダスに消えない傷を刻まれていることからわかるように無敵というわけではない。過去を描いた番外編では三節棍を使っていたが、現在は徒手空拳。

バンの能力
『強奪(スナッチ)』
実体・非実体を問わず、相手の所有物を我が物とし、手元に引き寄せる能力。

「身体狩り(フィジカルハント)」
相手の身体能力を奪って弱体化させ、その分自分を強化させる。ただし、効果終了後に副作用として強い疲労感に襲われる。
「獲物狩り(フォックスハント)」
鞭などの道具を使い、相手の所有物を物理的に奪取する。
バンの画像 プリ画像


初期キャラはこんな感じです。
紹介した七つの大罪は3人で、原作の漫画でもまだ5人しか分かっていません。
どんなキャラが出てくるのか楽しみです。

また、七つの大罪と対立している聖騎士との戦いも見どころです。
そして、まだメリオダスたちの本当の力も分かっていないで、期待したいと思います。

七つの大罪(1) (講談社コミックス)

新品価格
¥463から
(2015/2/10 19:02時点)



七つの大罪(2) (講談社コミックス)

新品価格
¥463から
(2015/2/10 19:03時点)



七つの大罪(3) (講談社コミックス)

新品価格
¥463から
(2015/2/10 19:05時点)


スポンサーサイト

Posted on 2015/02/09 Mon. 22:49 [edit]

CM: 0
TB: 0

0208

冴えない彼女の育て方(子)★★★☆☆  

訪問ありがとうございます!
父に負けないよう、面白い記事を書いていきたいと思います!!
今回は「冴えない彼女の育てかた」 を紹介したいと思います。
d4cfe867da1cc65bb9e5a30ff23b30895ecb96fc1414737667.jpg


ジャンルはラブコメディです。
既刊は8巻(長編7巻、短編1巻)です。(2015年1月現在)
現在、アニメが木曜日の24:50~25:20フジテレビの『ノイタミナ』枠にて放送中です!!



冴えない彼女の育てかた聖地舞台1.jpg

~あらすじ~
豊ヶ崎学園2年B組の安芸倫也は、筋金入りのオタクで、学校でそれを公言している。好きなゲームやアニメのBDのためならば、バイトもいとわない。成績と運動は平均程度。入学早々、学校からアルバイトの許可を得るため、職員室で担任教師とやりあったことがある。1年生の学園祭でアニメ上映会を行った際は、学校から上映の許可を取るために、毎日のように職員室に通い、教頭ともやりあって注目を集めた結果、学校で5本の指に入る有名人となった。

そして春休み、桜の舞う坂で出会った少女に興味を持ち、彼女をメインヒロインにした同人ゲームを思いつく。その1か月後、倫也は彼女が名前すら知らないクラスメイト、加藤恵だと知る。倫也は恵に自分のゲームをメインヒロインになってくれるようお願いしたら、なんなく了承してくれた。

そして、イラストもシナリオもかけない倫也は、同学年の美術部エースで隠れオタクの新進同人イラストレーター、澤村・スペンサー・英梨々と学年1位の優等生の先輩で人知れず新進ライトノベル作家として活躍している霞ヶ丘詩羽を誘い、恵の協力でなんとか同意を取りつけ、コミケ参加を念頭にサークルとしてゲーム作りを始める。

加藤恵は、物語開始時の髪型は、特徴のない黒髪のボブカット、後にポニーテールを経て、ロングの後、ボブカットに戻した。外出の誘いなどに気安く応じ、会話は弾むが、ギャルゲーなどのフラグに相当する展開に対して、特段とそれを意識する様子を見せずに、フラグを折る言動をする。手空きの時に、スマートホンをいじる。印象が薄いため、恵が倫也に名乗り出るまで、倫也はバイト中に出会った相手が恵であることに気付いていなかったどころか、恵の名前すら知らなかった。一方で、1年の時、倫也と別のクラスだった恵は、当時から倫也のことを知っていた。
さえかの 加藤





澤村・スペンサー・英梨々は、倫也とは幼なじみでイギリス人の父と、日本人の母を持つハーフの小柄な美少女。豊ヶ崎学園2年G組。美術部所属でエース。金髪ツインテールで瞳が青く肌が白い。家は金持ちだが、学校ではそれを鼻にかけず、誰にでも優しく、お嬢様のような可憐な言動をとり、見た目も良いので、人気が高い。強度の近眼で、学校ではコンタクトレンズを使っている。一方で、学校関係者にほとんど知られずに、オタクな新進同人イラストレーター、柏木エリとして活動していて、その事情を知る者へは高慢な本性を見せる。倫也が原稿作成を手伝ったことがある。









霞ヶ丘詩羽は、長く艶やかな黒髪を持つ美女。豊ヶ崎学園に入学以来、卒業まで常に学年一位を誇る優等生で、下級生が憧れる存在。ほとんど表情を変えない。普段は無口で物静かだが、一度しゃべりだすと問題発言を多く口にするため、それを耳にする同級生や教師などに恐れられている。倫也と自身を対象にした爆弾発言や下ネタを多用することもある。一方で、学校関係者にほとんど知られずに、不死川書店のファンタスティック大賞に選ばれて新進ライトノベル作家、霞詩子としてデビューし、活動している。書店で自分の著作を目立つ場所に並び替えることがある。物語開始前年、霞詩子として初めてサイン会を開いた時、会場に一番乗りした倫也と初めて言葉を交わし、自身の初めてのファンと認識する。




http://www.noitamina-shop.com/image/tokuten/saenai_ccd_bro_utaha.jpg






この「冴えない彼女の育てかた」の「彼女」は「ヒロイン」と読みます。最初どういうことかなーっと思っていましたが、「彼女」とは加藤のことで、冴えない加藤を、メインヒロインにふさわしくなるように育てよう!ということなのでしょう。まぁ、メインヒロインにふさわしいひとを、モデルにすればいいと思うんですけどねw

個人的には、加藤が優しすぎる思っています。普通、オタクに「俺のメインヒロインになってくれ」って言われて「うん」って素直に言えますか?加藤じゃなかったら「はぁ?何こいつキモッ」ってなりますよねwあと倫也の性格の悪さについて行ってますからねw

是非、ラノベを買って読んでみてください! 

 


冴えない彼女の育てかた (富士見ファンタジア文庫)


Posted on 2015/02/08 Sun. 16:03 [edit]

CM: 0
TB: 0

0208

はじめまして!!  

はじめまして!!
今日から親子で色々なラノベや漫画、アニメを紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします!

   <息子>     <父親>
アバタ息子 アバタ父



Posted on 2015/02/08 Sun. 15:35 [edit]

CM: 0
TB: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2ブログランキング

アクセス数

アクセスランキング

掲示板

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。